寝る前に一言だけ22

火曜日中にupするとか言いながら。無理かもしれない…。今SHOTTTTEQKILLAまで書いたとこです…。いや、全然思い出せてるわけじゃないけど。

 

俺の恋びィッ!←テンションおかしい


寝る前に一言だけ21

うーん、なんとか火曜日には大阪私的感想up出来るんじゃないかなぁ。

月曜日が休みなもので…。なるべくPCに向かおうかと。

レポというレベルにはならないだろうけどねー汗

こうやって書かないとつい他のことを優先してしまって一向に進まないから、敢えて書きました。

現在、先生、までは書いてるんですよw(福岡と名古屋は、今月中にはなんとか…!w

書ける自信なんてもう露ほどもない、無計画なレポだなぁ。

こぶさん、気長に待っててくれていつもありがとねー。

待ってもらう価値があるかは心底疑問だけど(汗)

あのね、分かってると思うけど私 無駄に頑固なんですよw

 

おやすみなさい!明日も涙目で頑張ります!!


BEWITCHED☆BEAT STATION/梅田クラブクアトロ☆セトリ

3/25福岡BEAT STATION

セットリスト

01.PTOLEMY
02.UnIsong
03.にこにこジョバンニ
04.LostOnes
05.バンビ
06.MUZiiKFVCK

07.UnDeuxTrois
08.PSYCHE PSYCHE
09.GIRL MY
10.Sticky69
11.先生、
12.Wordrobe #6
13.Cap song
14.首都高2
15.ToMiTaMi ToMiTaMo

16.STAY BEAUTIFUL
17.ビヨルン
18.SHOTTTTEQKILLA
19.サムライズム
20.YOYOY
21.爆走夢歌

22.BlueWorld
23.ONE VOW

ここからアンコール

24.SHE

25.FUKUOKA通信

26.LaLaFUN

27.JUVES

28.Lovin'Junk

 

3/26梅田クラブクアトロ

セットリスト

01.PTOLEMY
02.UnIsong
03.にこにこジョバンニ
04.LostOnes
05.バンビ
06.MUZiiKFVCK

07.UnDeuxTrois
08.PSYCHE PSYCHE
09.GIRL MY
10.Sticky69
11.先生、
12.Wordrobe #6
13.Cap song
14.首都高2
15.ToMiTaMi ToMiTaMo

16.STAY BEAUTIFUL
17.ビヨルン
18.SHOTTTTEQKILLA
19.サムライズム
20.YOYOY
21.爆走夢歌

22.BlueWorld
23.ONE VOW

ここからアンコール

24.SHE

25.新曲(Soul Number?)

26.OSAKA通信

27.SweetGrrl パイセン

28.JUVES

29.Lovin'Junk

レポはまた後日 書けたら書いてupします。しかしもう忘れてしまいました。

去年からだけど、PCに向かっても何も進まないんですよね(汗)困ったものです。

とりあえず、なんか食べてこよ…。

昨日の夜、Nさんに 書いてください って言われてたのに何してたんだ…笑

個室で快適に感傷的に過ごして消耗して途中から記憶がありません。気がついたら朝でした(汗


む・・・

今日なんて珍しく約8時間寝たのになぁ。なんでこんなに眠いんだ…。

大阪の帰り、迷いに迷っております。そりゃあ、今までの私なんて一瞬で決めてた。迷う余地無し。

どうしようかなぁ。新幹線だと、ほんとにすぐ帰る必要があるんだよね。それこそ、去年のshineeみたいに。

残り僅かの席しかない夜行バス、迷って登録までして購入しかけたけど、ふと現実に戻った。夜行バスなんて、一度乗ったら地獄じゃないのか…。どうなんだろう。自分でも分からない。だったらいっそ、ネットカフェかカラオケのがいいかなぁ。無理して帰らなくても。夜帰るのって結構新幹線にしても緊張感ありますからね。翌日、きっと疲れが限界でフラフラしてるけど明るい光の中で帰ろうかなぁ。で、新幹線で寝てこう。ちょっと気を抜くと東京近くまで行っちゃうんだけどねw寝てるとね。

よく考えたら今まで大阪の地ではホテルか夜行バスしかなくて、居場所がないってことがなかった。

だからちょっとは不安だけど。なんとか早めに探せば大丈夫でしょう。大阪入りしたら、下見しとこう。

元々、ネットカフェ大好きだしね。結局夜通し色んなドリンクを飲みまくってしまうという。漫画も読みたいんだけどなー。

疲れていたら、早めにネットカフェに行こう。

しかし、この計画性のなさ…。20代前半から全く進歩がない(汗

でさ、今回は、最寄り駅から3キロ歩いて自宅まで帰るんだ…。

ああもう、とりあえずなんとか睡眠不足でも福岡は乗り切るとして大阪、大丈夫かな。立っていられるかどうか。

名古屋、大須観音に着いた時やばかったもんなー汗

とてもグッズに並んでる体力はないと思った。ゆっくり座れば回復するんだけどね。

2日間、方向音痴でもあるのでとにかく不安ではあるけど、気紛れにライヴを楽しみたいと思います。風のように…。

自分に余力があれば行きますので、ぜひライヴ前でも後でもご飯でもお茶でも誘ってください!

ちなみにこれは、私が好きでやまないCruさんにのみ向けた言葉ですので。

4名くらいかな?少ないなぁ。

私のカラーハートを得るには、めちゃくちゃ沢山記事読まなきゃならないからなぁ。強制出来ることじゃない。

そういえば今回、ロヤさんもレポUPなさっているみたいですね!

そしてもう1つの直LINK貼らせてもらっている方も、前回に引き続いて書いてくれているようで。

KさんもMちゃんも。読んでしまいそうで怖いので、ろくに訪問してないので定かではないけど、多分。

なんか凄い事態になってますね(汗

私 完全にいらないじゃん…w

勿論、レポ探しが趣味みたいな時代も長かったので知ってるけど自分と関わりがないCruさんのレポも幾つかUPされてるでしょう。

とにかく、上記の4名が書いてくれているのが嬉しいです。もうそれだけでいいじゃんって思っちゃう。

4月になってからだろうけど、読んで色々思うのが楽しみだなー。

私とやり取りしたりしたことがきっかけかは分からないけど、書いてくれるようになったり。

少しお休みしていたけれど、また再開したり。

自分の影響ってことにしておこう。<とことんおめでたい

私は、自分の好きなCruさんがレポ書いてくれるんならもうそれだけでいいんですよね。

だって、確実に周りは変わったと思うよ。

今まで私的記事ばかりだけれど、ここを続けてきて良かったって、少しは思える気がする。

読んでくれてありがとうございました。おやすみなさい。

 


BEWITCHED☆O-EASTレポ

Diggyのステージが見たくて渋谷に行って来ました。

タイトルはレポだけどいつものごとく私的感想です。音楽的なこと・意味深長なことは皆無です。また記憶違い等あったら後日 訂正・追加するかも。「 」内の言葉は全てニュアンスです。あー…、ヤバい、もうなんも思い出せない。大切なことを、沢山忘れてしまった気がするよ。まぁ、レポらしいレポは他のCruさんのを読めばいいのではないかと。私のレポって、ほとんど自分のことだからねwすぐ回想に入るw

そして全曲レポは書けないので抜粋で。もう、今夜中にUP出来ればなんでも良くなってきた…。まだ名古屋も全然だしなぁ。

体力がないので、もうレポは若い者に任せて…な心境ですw明日からはもう無理だろうしなぁ。やっぱり今回のツアーはハードです…。大阪終わる頃にはし*でないかな?

 

そんな自分の体力とは裏腹に。今回は、本気でツアー終わるまで答え合わせする気ないんですよねー。

今までも、幾つかは何も読まずにUPしたこともあったけれど。基本、自分でデータ作って色々なCruさんのを読んでます(汗)

見る人が見ればそんなの分かりますからね。違っててもいいから影響されない大切さと楽しさを久しぶりに…いや初めて、こぶさんに教えてもらいました。SHOTTTTEQKILLA耳コピで。

渋谷到着。寒い・眠い(緊張なのか4時間程しか寝れなかった、結局電車でも新幹線でも眠れず)・お腹空いたの3拍子。いや、お腹空いたは自分が悪いんですけどねー笑

緊張して午前中に食べる気になれないのです。

マークシティを抜け少し行くとO-WEST、そしてO-EASTが見えて来る。なんだか懐かしい気さえする。So,anywayぶりですね。

14:30ぐらいだったかな?適当。

日付入りポスター。またまたこの画像もうどうしようもない…wなんとかしようという気力がないです。スマホ版だけは、見やすく表示されてるはず。

記念に撮る。しかし、前はこういった写真さえなかなか撮れなかったもんなー。不思議と、今日は会場に行くのが怖くなかったんだ…。

画像もまともに載せれない人間がどうして発信するようになったのだろうか。謎。

O-EASTはロッカーには困らないって分かっているのにここでもA型発揮。ロッカーキープせずにはいられない。お金余分にかかるけど。私の好きな?200円ロッカー。因みにもうちょっと行くと100円ロッカーもあるんですよ。3時間だけどねw

とりあえず中身は入れずにキープだけしておく。これで安心だ…。KEY No.50

Nさんと会場で待ち合わせしていたので無事会え、2Fにグッズを見に行く。GIRL MYがBGM.いいですね。

で、近くのカフェにご飯食べに行く。カロリーチャージしないとライヴに挑めない。

しかし、予想以上…いや予想してたけど想像以上に正面に座るのが緊張してフォークを持つこともままならないくらいだったw

やっぱり隣の方がいいなぁ。なんでカウンターにしなかったんだ、私w

しかしおかげで、東京公演も元気にジャンプすることが出来ました!良かったー…。

…というか、Nさんに名古屋の100円返すの忘れたorz

Mちゃんを会場に迎えに行く。そして合流。可愛いし私よりも余程しっかりしてるんだよなー。

東京公演では、6名のCruさんにお会い出来た。というか、認識された。私が好きな人ばかりだったよ。

元々、0人でも全く気にしない性格だからなぁ笑

今でも信じられないです。私のこの名前を呼んでくれたり、笑顔を向けてくれる人がいることが。まぁ、増やしたいとは思わないんですけどね。会いたい人って、簡単に増えるものじゃないんです。

Tさんに挨拶。遠くからでももうすぐに分かる。番号良くて羨ましかった。

ロヤさんに挨拶。番号悪かったwまたお会い出来て嬉しかったです!今まで声をかけられなかった時間が長かったので、本当に有難く嬉しいです。

開場ギリギリになってしまったけど、無事ライアンさんと会えて良かったー。タオルを渡す。終演後にはまた、嬉しいお土産を頂いてしまいました。ありがとうございますv

終演後、会場内でありありさん発見。去年の大阪ぶり、挨拶出来て嬉しかったです。

で、これで6人ですw私にしてはかなり頑張って会いました。もうこれ以上の人数はいいやw<閉鎖的

頑張ってといえば…Eさん、心配だなぁ。どうかお大事になさってください。

 

 

あー…ここまで無駄に長くなってしまった。すいません。

基本事項

Diggy-MO'

LIVE TOUR 2017 "BEWITCHED"

TSUTAYA O-EAST

2017年3月19日(日) 開場16:15 開演17:00

ドリンク代500円

入場整理番号A215番

 

また今回も、色々とあーでもないこーでもないと立ち位置シュミレーションしてました。内容は誰にも言えないwこれ、もうほとんど趣味なんですよね。

結局、Nさんじゃないけど私も、吸い寄せられるように落ち着いた。

O-EAST過去2公演と、ほぼ同じです。最も熱い位置と言ってもいいかもしれない。臨場感ありまくりで最高。一応女でここの位置を意識して取りに行くのは、なかなかCHALLENGERかもしれない。しかし、番号のわりに本当にいい位置にいつも立てる私です。

 

客席後方の真ん中には、固定カメラ。映像化、してほしいなぁ。こんな凄いライヴなんだから。

 

☆ ☆ ☆

 

keyboard:JUNKOO

guitar:篤志

bass:遠藤優樹

drums:中村マーボー真行

DJ:DJ Taiki

percussion:アミーゴ

 

 

Diggy-MO'

 

☆ ☆ ☆

 

開場後のBGM、アレサフランクリンのsatisfactionーーーNさん発信ーーー

…ん?BGMのことだよね?違ってたらどうしよう。youtubeで聴いてみても何も思い出せない…。

 

ステージ上手から、篤志さんが立つスペース、後方にアミーゴの電子ドラムやら、横にDJブース

Diggyが弾くピアノ、遠藤さんが立つスペース、下手にドラムセット、その前にキーボード。センター前方にスタンドマイク。

Diggy用にペットボトル4本と紙コップ3〜4個、あと、白いハンドタオルみたいなものが。定かじゃないけど。

 

17:10ぐらい、暗転し、これからのステージに向けグッと集中を誘うような…厳かなオープニング曲が流れる。ちょっと違うけど、3rd worldのような。

下手からバンドメンバー登場。この瞬間ワクワクして好き。JUNKOOさん安定の黒ハット、7.5部丈黒パンツ

アミーゴ ノースリーブ。なんかまた腕太くなった?とにかく、アミーゴがいることが嬉しい。

 

Diggy登場!2日前に見たばかりなのに嬉しいんだよなぁ。3日間連続で嬉しかったメイニアの頃と変わってないんだなぁ、私。

そりゃあそうですよね。それくらい好きじゃなきゃお金かけて行かないですよ。お金もそうだけど、休み取る方がもっと大変だけどねwこの情熱は、いつまで続くかは分からないけれど。それに、等価交換で失うものも確実にありますからね。

 

DISART Cap BLACK、名古屋と同じ服装、今回は名古屋よりも距離が近かったので碇のネックレス認識。黒のスニーカー。なんかまだ読んでないんだけど、名古屋でアワビみたいなスニーカー履いていたらしい?!東京と同じのなのか?!さっぱり分からん…w

 

◆PTOLEMY

篤志さん赤×白フライングV

名古屋レポでも書いたけど、超絶早口になる箇所だけライトの色が変わる…ピンクでしたね。それに呼応するように歓声が上がる。

2番サビからは音の洪水のような。フロアを伝わり、きっと足元を這い上がって、心臓の下に響く。地響きのような。

ラストは、like if you likeと違いますね。スパッと終わる。

「東京 渋谷 行くぜ!」

序章に相応しい曲◆UnIsong

イントロからオートマで嬉し過ぎてジャンプしてしまう。S.Oの時にこんなに私 盛り上がったっけ?…いや、多分盛り上がってたねw

元々、もっと前から気に入った曲は聴いていたとはいえやっぱり、私がハマったのはメイニアの時期ですから。パブロフの犬の如く、歓びで満ちる。

Diggyがピアノへ。全てに見惚れる。勿論旋律にも。名古屋と同じくDiggyの音源にはないピアノパート→JUNKOOさんピアノから◆にこにこジョバンニLive ver.例えるならあのSticky69のジャズ部分ありますよね?あそこがずっと続いてる感じかなぁ。まぁ、違うけどねw(え

こんなジャズ全開でくるとは思わなかったなぁ。原曲と全く雰囲気違って別物ですよ。

あー、原曲にはない部分、今なら口ずさめるんですよ!帰りにMちゃんと軽く歌ったしねwあれはスキャットですよね?単語は聴き取れず。リズムはWardrobe#6のサビとちょっと似てるかなぁ。

Diggy、ジャズバンドを統括する指揮者みたい。腕の動きがね。

 

◆LostOnes

ラストサビ前「Hey!people!」

アウトロ、スタンドマイクでマイクを縦に。びよーんと戻って来るスタンドマイクで遊ぶ。

 

不穏なイントロに期待しか湧かない。◆MUZiiKFVCK

音源もだけど、抑えた声が逆にたまらない。興奮が待ちきれず。

le chat,chat,chat,chat

chien,chien

hei,hei,hei!はCruパート

 

〜F.V.C.K!

一丸、サビに飲み込まれる。VELVET ROMANCEを思い出した。あの、投げやりな程の体力使い切る気持ち良さ。

「Let's jump!」

wa wa wawawa wa wa wa wawawa wa wa wa wawa

Diggy、最初ジャンプ!段々よく分からない動きになる。誰に挑んでるんだ?!って感じのw名古屋よりもキレが良かったなぁ。100度くらいキレッキレで方向転換したり。なんとなく、水泳の体力作りの甲斐あってか、なーんて思った。

もう、この曲ライヴ映えし過ぎるので5ループぐらいやってほしい、とか本気で考えたり。

2番からはまた、篤志さんのギターが効いてるんです、不穏な程に最高。

 

サン・ホセ

サンタ・フェ〜

身体を反らせて歌う。重心どうなってるんだ…。

 

赤いライト定番◆UnDeuxTrois←これだけ

 

◆PSYCHE PSYCHE

on the bass!遠藤優樹!

新しいCandyくれ 2コ目

左手、2コの時間が長かったなぁ。

You a Butterfly〜

GREENのライトが照らす。魅惑的。

PSYCHE PSYCHE PSYCHEDELIQUE!で終わる。

 

スタンドマイクで◆GIRL MY

東京では、Cru手拍子があった!名古屋は後列だったから分かんなかっただけかも。

いえぬ哀しみも孤独も ぜんぶ

いま ぜんぶ 受けとめてあげる

すきだなぁ

サビはゆったりなめらか横振り

 

「サンキュ!」

 

もはやDiggyライヴで定番になりつつありますね◆Sticky69

ライヴ映えするしバンド映えするしジャズテイスト有りの…

UPはしなかった26曲予想+希望。S.Oの曲も3曲入れていました。その中の1曲です。何度聴いてもまた聴きたいんです…。

ここで何度も書いてるけれど大好き。Hook以外はほぼずっと1人でジャンプしてますw

ピンクのライト

ジャズ転調部分は赤いライト。ここは赤が似合う。

 

スティキナイヤイヤウーワアーワアーアアーー

ジャンプしたい衝動を抑えることが出来なかったので横振りではなくハンズアップで。横振りは視界には存在しなかったなぁ。

とにかく好きな箇所はジャンプしたいです…。それに限る。

こんな感じで2公演参戦したけど結局肩も腕も腰も脚も痛くなってないもんなー。筋肉だけは元気w約3か月前までは歩くのもやっとだったのにね。治って良かった。

あ、そういえば。ツアー数日前から約2kg痩せましたw凄いなぁDiggyライヴってwまぁ、321では5kg痩せたしなー。きついはずだ。

 

好きな曲が続くんです、◆先生、

もう おチャック(お は聴き取れずだけど) 下ろしちゃいなさいな

左手でチャック下ろす仕草を。なんでこんなに表現が上手なんだろ?w左手に釘付け。なんとなくブチャラティを思い出したりw

まーんぞく まーんぞく Cruパート

 

腫れてしぼんで

もそんな仕草を。ホイップクリームを絞るような感じにも見える。

 

あー。もっとリラックスして だけもっとマイク音量上げてくれないかなぁ笑

 

◆Wardrobe#6が終わり、B'zのバンドメンバー紹介が始まりそうな演奏が。Diggy後ろを向いて念入りにCapの微調整。◆Cap songですからね…。

 

crown me king caps on〜

高速クラップ試みるが心折れる。

 

曲終わって、

篤志さんギターが前面に。ドラマティックに奏でる。ちゃちゃっちゃー♪◆首都高2です

この曲、全ての音が好き。待った時間により、より崇拝と焦がれが生まれたのなら…この先ずっと持続するなら、その時間こそが貴重なのかも。約2年と5か月ですもんね。まさかまさか。こんな待つとは。

今は、tFNに入らなくて本当に良かったと思える。

君のタバコきらめいて 一生忘れないスマイル

で急に泣きそうになる。色々今まで考えたからかな…、この約1行分だけでも。

それからは涙目で聴いてた。

横振りでようやく平常に戻る。

ふたり そう 惑星 人を街をすり抜けてく

夢? 違う 夢!?

でまたしても泣きそうになる。なんでこんなに…うーん、言葉にならない。

 

2番終わり篤志さんのギターカッティングと言うには戸惑う程の繊細なギター爪弾き。←知識がないので感じた感覚のみで書いてます

ここからDiggyピアノへの流れが綺麗で…。

 

首都高2、福岡と大阪でも気を付けよう。下手すれば泣きそうなんですよね。この曲で泣いたらさすがにステージから目立つんじゃなかろうか(汗

 

◆SHOTTTTEQKILA

ライトの色も忙しい。黄色が特に合ってるなーって思った。

異端でlopp・topp・dopp〜 横振りで。

 

wave!wave!

思い切りよく楽し過ぎて前の人の頭chopする勢いで盛り上がった。

 

[diggy diggy-chan]Cruパート

 

いやー、シャウトまで怒涛。

 

篤志さんフライングVへ。◆サムライズム

SUN KISS---S

去年恵比寿から注目。自分も真似してやってしまう。Diggyの動きが綺麗で、しなやかで…。

こんなにカッコよくCHOP UP!って言える人はきっと存在しない。切れ味最高。

 

きた途端ああ待ちわびてた…と思い知らされる20曲目◆YOYOY.心が求めてるって言うと大袈裟だろうか?水を吸う乾いた土のように。

 

still i ..

 

私のままでずっとここにいるーーー

こんな風に思ってるんだけど…どうだろうか。

この曲の何が心を打つのだろう。ライヴで聴いても、理由など分からない。自分と重ね合わせるのも躊躇う程の、装飾無しの感情。

ああ、やっぱ好き過ぎる…。曲が進む程に加速して潤む。

この曲聴けるだけでも、ライヴに行く理由なんて充分だよ…。

 

やはりこの曲のブレない強さは欠かせないです◆爆走夢歌

この曲は、ライトの光量が多いですよね。光の中 鼓舞され、日常に戻るのに必要なライヴ曲。非日常なライヴ会場なのに、毎回 繰り返す荒波を思い出してしまう。ライヴが終わればまた、日常が横たわっているから。

力強い「俺達はここにいる」に、実感するのはいつものこと。これくらい…いやもっと強くてもいい、そうしないと実感出来ない。

 

そして。今回はドラマティックな始まり。勿論嫌いじゃないんだけど、恵比寿が良過ぎたんですよね…。安心と浄化作用が、一遍に来るような…そんな優しいBlueだった。

22曲目◆BlueWorld

にゃんにゃんネコの日BlueWorldって覚えました。<雰囲気ぶち壊し

今回のツアー、終盤で披露されて嬉しいです。私にとって、大きな曲だから…。

Nさんの言葉を少しだけ借りるけれど、色んな感情を攫っていってくれるから。

Blueの中に、少しだけ黄色っぽいオレンジも混ざるライト。

おまえのページだぜ

去年、3公演共見逃していたので東京も集中して見つめる。Diggyの左手を。雄弁な左手。

 

On guitar篤志!

T通はアンコールかな?と考える。

篤志さんのギターリフがギアを上げる合図。この滾りは何処から来るのだろう。本編ラスト◆ONE VOW

 

本編終了。

アンコール待ち。Diggyコールに私もずっと参加。余力がある時には参加してる。

 

待って…

バンドメンバー再登場!

JUNKOOー!アミーゴー!とかって私も叫んだ気がする。たまーに叫びます。1年に2公演くらいw

まぁ、こんなですが普段は毎日マ*クに向かっているので…。人前で声を出すのは一応慣れてるんだけど、なんで名古屋も東京も色々緊張してしまったんだろうw声すら思うように出ないというw

あれですね、きっと私と会ってくれる方がやたらと何故か凄い人ばかりなので(汗

 

Diggyバンド、ツアーTで統一

下手からDiggy登場!

なんか爽やかになって戻って来るという東京アンコールあるある。<?

DISART Cap WHITE、白シャツ(左右に胸ポケット

個人的にだけどDiggyさん、ライヴで青かエメラルドグリーンの服も着てほしいな〜。

 

ここからはDiggyの言葉を。勿論ニュアンスです。そして内容違うかも。

 

 

メンバー紹介を。今回新しいメンバーもいっけど、バンドマスターから。ピアノ on the Key!JUNKOO!

 

拍手。

 

なんか最近ー色々やってるみたいだけど俺はこんなカッコいいギタリストいねぇと思ってんだよ

みんなもそう思ってるよな!?

 

私も含め客「うおー!!(同意同意)」

 

on Guitar 篤志!

 

(篤志さんめっちゃ笑顔だし嬉しそうだ)

 

そして俺よりも早くスタッフと連絡取り合ってなんか勝手にUPしてるっていうw

 

on the パージニスト!(そう聞こえたんだけど違うと思う) アミーゴ!

 

拍手。

 

そして去年は東京だけだったんだけどー

 

(ここでDiggyなんか言ったと思われるけど思い出せず)

(Cruほぼ無反応)

 

しーん。笑

なんか東京静かだな!笑

 

今年は全公演まわってるーー、SOUL'd OUTの時から俺の右腕として制作とか長い時間関わっている DJ Taiki!

 

拍手。

 

そしてAtsuyukiが体調不良ということで代わりを務めてくれているーー、慶の弟子で、去年恵比寿が終わった後、叩かせてください!ってJUVE-ISM(←こう聴こえたけど絶対違うと思う)披露したっていうね。

…かわいいヤツなんだよw

ってこういうやつはサイト(帽子の中身?)に載せた方がいいやつ?すらすらすらーっと。…でも、直接言った方が伝わるっしょ?

アミーゴしか読まねぇよw

 

リハがなんちゃらかんちゃら〜サムライズム上げたっていうw

 

まさかの1番美味しい公演をやるっていうw<本日、O-EASTのこと

 

(Diggy、マーボーくん(←年齢も調べてないのに君付けでいいのか?!)に向かい)

 

ここやったヤツはみんな売れるっていうねジンクスがあるから!

(お前で止めないようにwみたいなことを)

 

今日みんなフォロワーになってくれっから!w

 

(Cru笑顔で快諾)

 

(ここで、ようやく Drums!とかって紹介したと思うけど思い出せず)

 

そしてー、アルバム聴いてくれてる人は知ってっかもしれねぇけど、SHEという曲を一緒に作ったー

結構普通に見えっけどー、なかなか変わってる(面白い、だったかも)ヤツでさー。前にーカリフラワーみたいなヤツいたっしょ?w<陸来のこと

そいつが言ってたところーーリハで

猛威以ってお見舞いしちゃHUN?

これ サムライズム ホレ 紅染め乱

…ってなんか勝手にやり出してさぁw

なかなか度胸のあるヤツでさw

 

「そんな遠藤優樹と作った◆SHE」

スタンドマイクで。軽く身体をスウィングしながら聴きたくなる曲。うーん、この曲も*貞性故のきらめきを感じたり…。‟ぼく”っていうのもね。和訳だけど。レアですもんね。

 

ここできた東京でやる◆TOKYO通信

私は単純だから、S.Oの曲がまたライヴで聴ければ嬉しいですよ!やってもやらなくてもDiggyのライヴは最高には変わりないけど。

つないで TOKYO通信♪

わりと近くで観れて嬉し過ぎて自分もやってしまうwおススメですw

1番hook終わって3rd verseへ。

今思えば。HiさんもShinnosukeさんもO-EASTに来てたんですよね。何を思ってステージや、Cruを見ているのだろう。本人達にしか、分からない。

ただ、こうやってDiggyがライヴにおいて曲を引き継いでいけること。とても恵まれていると思うよ。Diggyにとっても、ファンにとっても。

 

聴き慣れたイントロが!◆LaLaFUN

アンコールでは、私は初めてだなぁ。ちょっと意外な感じも。黄色とオレンジ、暖色系のライトが似合う。

 

伝家の宝刀から、すっかりもうクライマックスに向けて鉄板の流れになりましたね!◆JUVES

Bメロ?からの篤志さんのギターもたまらないんですよねぇ。フライングV。一気にアがる。

 

ラスト◆Lovin'Junk!

Diggy紙コップの中の水をCru達に散水。私にもかかる。僅かでもかかればそれだけで嬉しいファン心理。冷たくて気持ちいいし。

紙コップも投げる。私のすぐ近くに落ちる。きっと男性Cruが取ったんだろう。

もう定番のCruとの掛け合い。とどまることなく熱い。

Diggyがマイク落としたのLJだったかなぁ。本編でも1回落としたような気もするけど。

マイク拾ってくれてたの、やたらと腕の長いCruさんだった。ん?スタッフ?!と思ったほど。絶妙なタイミングでスパッと受け取るDiggyさん。落としたの払拭する程カッコいいぞ…。漢だなぁ。←?

サビ歌った後、最前Cruにお礼なんだろう、左手首に付けていたレザーブレスレットBLACKをあげる。いいなぁ。

ラスト えばーえばー

誰かがDiggyと同じ位置くらいの前にいる?篤志さんか!と思ったらアミーゴだったw上手でスマホで動画を撮ってるよwまずい(汗)これまたUPしたりするんでしょ?!と思いつつもついカメラ目線になってしまう誘惑に勝てず…。もう、UPはされたくないですw見るのが怖いw

JUNKOOさんのところにも行き撮ってますw俄然盛り上がりますね。やっぱり、楽しいのでアミーゴは欠かせないなぁと思う。DIG ITから盛り上げてくれてますもんね。握手もしてくれたし(笑)

 

「Thank you!」

 

「Thank you!」

 

「Hey!」

 

「Thank you!」

 

「〜Diggy MO'!Cru everybody!」

 

LJライヴドラマティックverアウトロ、これぞバンドっていう音で締める。

 

「Thank you!」

 

千秋楽ではないけど、満ちた空気がフロアを包む。バンドメンバーが前に出て来て1列に。ああまた、好きなシーンが見れる…。

Diggyの右隣はマーボーくん(というか本当に くん でいいのか?)、左はTaikiさん。

右を見るDiggyの眼がイタズラっぽくも優しいんだよなー、手つきも。可愛がってるのが伝わって来る。

こういう雰囲気好きだなぁ。

全員でお辞儀。会場を拍手が包む。

Diggyの深々と下げたDISART Capの白さを見つめる。

 

拍手の中、バンドメンバーを見送り最後にDiggyが捌ける。いつものように、左手で見惚れてしまう程の3peaceの余韻を残して。

 

O-EAST公演は何故か、ちょっと呆然としちゃうなぁ。終わった…。って感じで。腕時計見たら19:45

Tさんがセトリについて話しかけてくれる。未だに名前を呼んでもらうのが不思議な感じがする。そもそも、エダってなんだよこの名前(笑)いや、自分でつけたんだけどさ…

最前に行き黒いバーに触れる。いいライヴだったなぁ。もう4回も来たんだね、ここに。まだまだ、気持ちは離れてないよ。

 

 

どの曲だったか忘れたけど

 

渋谷!渋谷!渋谷!見えてっぞ!うしろ!

 

メンバー紹介の間だったかなぁ?

マイクのコードが何やら足に絡まったらしい。Cru当然笑う。

 

…なんだよ?w

 

こういうやり取り上手いんだよなぁDiggyは。

 

 

ドリンク引き換え。水ペットボトルやら氷結やらオレンジジュースやら。私はグレープフルーツジュースにした。

外に出て、O-EASTの写真を撮った。

 

セットリスト

01.PTOLEMY
02.UnIsong
03.にこにこジョバンニ
04.LostOnes
05.バンビ
06.MUZiiKFVCK

07.UnDeuxTrois
08.PSYCHE PSYCHE
09.GIRL MY
10.Sticky69
11.先生、
12.Wordrobe #6
13.Cap song
14.首都高2
15.ToMiTaMi ToMiTaMo

16.STAY BEAUTIFUL
17.ビヨルン
18.SHOTTTTEQKILLA
19.サムライズム
20.YOYOY
21.爆走夢歌

22.BlueWorld
23.ONE VOW

ここからアンコール

24.SHE

25.TOKYO通信

26.LaLaFUN

27.JUVES

28.Lovin'Junk

 

ありがとう、O-EAST

また来たいな…。

出来ることなら、変わらないもの等ないこと知ってるけれど、今のままで、来年も。

長文、読んでくれてありがとうございました!

次は名古屋の続きだー!更に忘れてるぞ…。書けるんだろうか、もう書けないよなー(汗)続きはまた、ゆっくり…4月になってからでもいいかな?<ついに言い出した

ところでこのO-EASTの写真、なんか怖くありません?左側に口を開けた白い髑髏がいるよ…。反射で向かいの何かが写り込んだのか?!自分でUPしときながらなんだけど、相当不気味です(笑

 

 


BEWITCHED☆O-EASTセトリ

セットリスト

01.PTOLEMY
02.UnIsong
03.にこにこジョバンニ
04.LostOnes
05.バンビ
06.MUZiiKFVCK

07.UnDeuxTrois
08.PSYCHE PSYCHE
09.GIRL MY
10.Sticky69
11.先生、
12.Wordrobe #6
13.Cap song
14.首都高2
15.ToMiTaMi ToMiTaMo

16.STAY BEAUTIFUL
17.ビヨルン
18.SHOTTTTEQKILLA
19.サムライズム
20.YOYOY
21.爆走夢歌

22.BlueWorld
23.ONE VOW

ここからアンコール

24.SHE

25.TOKYO通信

26.LaLaFUN

27.JUVES

28.Lovin'Junk


BEWITCHED名古屋E.L.L.☆レポ

Diggyのステージが見たくて名古屋に行って来ました。私的感想文です。また記憶違い等あったら後日 訂正・追加するかもです。「 」内の言葉は全てニュアンスです。

今回は、誰のレポも読まずに書きます。だって読んでからだと、あまりにも他の方が素晴らし過ぎて、書けなくなっちゃうから。きっと。ちょっといつもの文章とは雰囲気違うかもしれません。東京はもうちょっと頑張りたいという希望を抱きつつ…w

ようやく、間違っていても構わないという境地になれた気がする。もう色々体裁を気にしても仕方がない。

セトリだけは、覚えてますよー。覚えるの得意ですからw<そう言ってて間違ってたりして

ロヤさんの覚え方も興味深かったなぁ。私には無理そう…。

まぁ、セトリなんてある意味どうでもいいんですけどね。単に、ライヴを語る上で分かりやすいってだけで。

15:40頃、大須観音駅に着く。ロッカー空いてた。No.308を300円払ってキープ。何時ごろだっけ?17:00過ぎ?(適当)物販に行く。因みに名古屋物販開始は16:30でした。

ポスターの写真撮る。ツアータオル購入。

すいません、もう今の私にはこの画像をなんとかする気力がない…w首を傾けて見てくださいw名古屋ライヴ当日の日付入りです。

反射で向かいの道路の木が写ってますね。

18:00過ぎくらいかな?再び大須観音駅のロッカーを使いに行く。もう、空きが無いに等しい。さすがにね。

 

Diggy-MO'

LIVE TOUR 2017 "BEWITCHED"

E.L.L.

2017年3月17日(金) 開場18:30 開演19:00 ドリンク代500円

整理番号120番台

これね…本当は、36番だったんです。

迷ったんだけど、ロヤさんの隣で観たくてチケットを替えてもらったんです。

 

待ってる間 ど寒かった。スプリングツアーじゃなかったのか…w

開場。ロヤさんと、良さげな立ち位置を探す。

私のシュミレーション、全く意味を成さなかったけど(何せチケ番が違うからw)、シュミレーション自体が好きなのでo.k

Diggyが好きそうな(すいません適当だけど)心地良いBGMがかかっている。最前列は、14人くらいかなぁ。(これまた適当

はっきり言って、ロヤさんの隣が嬉し過ぎてそれどころじゃない…w

ステージ上手に、篤志さんが立つであろうスペース、その後ろにDJブース、そこからステージセンターに向かってDiggyピアノ、ベース、下手にドラムセット、その前にキーボード

19:00丁度に暗転。良かったー。時間通りに始まることに感謝した。

なんだか開演まであっという間だったなぁ。早い早い。スマホはロッカーに預け済み。ひたすら身体を軽くして跳ねたかった。

バンドメンバー登場。皆黒かった…よね?

JUNKOOさんいつも通り黒ハット。優し気。慶さん黒半袖なんだけど後ろがピラピラと長い不思議な形状の服。去年の陸来といい、なかなか個性的だなぁ。

ステージ上手からDiggy登場!やっぱり、私は名古屋の歓声が1番しっくりくる。

DISARTCap(BLACK)後ろはピンクの文字、左耳ピアス、多分黒タンクトップの上に黒の七分丈カットソー。よくよく見ると生地に凹凸があって模様になってる。水玉(ドット)なのね。お洒落です…。フロント近く左右にサイドに向かって斜めにチャックが付いてる。そして鳩尾辺りにDiggyが好きなポケットがあった気が。

黒サルエルパンツ。ちくしょー!こういう恰好好きだ…。自分の魅力をよく分かっていらっしゃるw

シルバーネックレス。多分碇デザイン。右に腕時計<キラキラ輝いていた

左に黒ブレスレット。多分、去年販売されてたレザーブレスレットかな。

1曲目は、先生、がいいなって思ってた。予想というか。

◆PTOLEMYから!

えっ…最初から飛ばして大丈夫かな、と不安にもなった。赤いライト。巻き舌超絶早口の箇所だけライトの色が変わる。今回のツアーも照明のタイミング良かったなぁ。曲に凄くLINKしていて。

スタンドマイクで。

like if you like名古屋のような感情はもうなかった。やはり初めては1回だけ。とても貴重なものです。

2番サビ、3番サビはTaikiさんの音がとても効いていた。

 

2曲目まさかの◆UnIsong!ハンドマイクへ。ブルーのライト。今回は、ピースのみじゃなくてフルでやってくれるんですね。

一瞬で、S.Oと共に季節を駆け抜けたメイニアツアーに戻ったよう。ロヤさんが隣にいることが、更に更に嬉しさを増幅させる。<すいません、ロヤさんの名前出しまくります…

「名古屋行くぜ!」イントロからDiggy煽る。もちろんのるCru.嬉しいです、UnIsong.

BEWITCHEDが発売されるまでは、ここ1年ぐらい毎日聴いてた。好きなんです。

輝く TONIGHT で3peaceが見れて嬉しい。メイニアを思い出す。

Hiさんパートやその後は飛ばしているので、やっぱり短く感じる。

3番の 深く深く INSIDE の前のPYOOM YOU UP、そりゃあ大好きなんだけど、ライヴでも健在で嬉しかった。

アウトロピアノソロへ。去年の恵比寿は あー…S.Oの曲だ、とちょっと何故かハラハラしたけど、もうそういった感情もなく。

こんなに芯の強いUnIsongの最後のピース、聴いたことなかった。素敵だった。

私はS.Oライヴの時は常になんていうか例えは悪いけど…解散の影がチラつく部分でもあった。それこそ、2012年から。

長くはないと思ったから、これからも必死で行こうと決めた、2012/11/18

 

アウトロが終わって、違うものを弾いてくれる。

そしてJUNKOOさんが引き継ぐようにして…別の曲になったかのような◆にこにこジョバンニ

ジャズ、ですよね?

実は、この曲、BEWITCHEDの中で1番ジャンプ出来る図が浮かんでいたんですけどね。跳ねられそうだなって。

意外でしたねー。いや、全て予想通りなんてことはあり得ないか。

狂気のようなものはあまり感じなかった。

i gotta kill youはCruパートだった。

◆LostOnes

冒頭、水色のライト。So,anywayを思い出す。

ラスト、笑い声を生で。

◆バンビ!これは意外だった。きっとSHEやるだろうから、裏声のバンビはないだろうって予想してたけど軽々と裏切られるというか。やはりバンビといえば赤いライトですね。<単に刷り込み

キャプテンマンが言えて嬉しい。今回のレポ、やたらと語彙が貧困ですいません。最速レポにせざるを得ないもので。

寝ても醒めても で、ケルさんがあなたにとってDiggy-MO'とは?の私の回答にエダさんを感じる、と言ってくれたコメントを思い出す。コメントって(私が非公開にしない限り)永遠だから、いつまでも思い出してしまう。ライヴの最中でも例外じゃない。

JUMP!JUMP!JUMP!で、とりあえず跳ねといた方がいいです。跳ねれる箇所は全部飛ぶべき。<持論

 

うわーこんな早くに来てしまった…!◆MUZiiKFVCK

今回は、やってくれるって思ってましたよ!自分のupはしなかったけど予想26曲の中にも入ってます。ClubD Q&Aで、ムジークはウケているのか、ということを本人に気付かせてくれた質問者に感謝。…というかDiggy、So,anywayの感触で分からなかったの??wというのがその時の正直な感想。天然なのか、遊びの一種なのか。

イントロで「おまえらが好きなやつだろう?」

…そりゃあ、321新宿イルカを思い出しますよね。口調は全然違うけれども。

あの321新宿のは…あれは、あの時ならではのもの。散る前の花は、こんなにも鮮やかなのか、と思い知らされた2014年春・夏。

F.V.C.K でもう我慢出来ない前のめりな程。

サビに突っ込む。ああこれですよ…。

wa wa wawawa wa wa wa wawawa〜でDiggyもジャンプ!問答無用で楽しいので頼むからムジーク毎回やってくださいDiggyさん…。

オマエの呟きは問題じゃねぇ

ずっと聴きたかったんだ…。

あまりにも音源が好き過ぎて、生でも追い付かないけれど。

本当に好きだなぁ。一昨年よりも、50倍共感するよ。

すいません、もうタイムリミット過ぎてる(汗)寝ます。明日は帰りが22:00頃かなー笑←笑うしかない

帰宅後はお風呂入って東京の準備するのでもう思い出し作業は出来ません!いつ続きが書けるのか…。

東京レポが終わった後、書けたらです。というか既に、何も記憶にない。まずいです。東京公演が終わる頃には、間違いなく真っ白だな(汗

どの公演も中途半端になりそうで怖い。

セットリスト

01.PTOLEMY
02.UnIsong
03.にこにこジョバンニ
04.LostOnes
05.バンビ
06.MUZiiKFVCK

07.UnDeuxTrois
08.PSYCHE PSYCHE
09.GIRL MY
10.Sticky69
11.先生、
12.Wordrobe #6
13.Cap song
14.首都高2
15.ToMiTaMi ToMiTaMo

16.STAY BEAUTIFUL
17.ビヨルン
18.SHOTTTTEQKILLA
19.サムライズム
20.YOYOY
21.爆走夢歌

22.BlueWorld
23.NAGOYA通信
24.ONE VOW

ここからアンコール

25.SHE

26.JUVES

27.Lovin'Junk

読んでくれてありがとうございました!おやすみなさい。


ホンネとタテマエ2

うーんすっかり自分の近況❓というか予定にもなっていない予定を書いてるだけに成り下がってますが。誰も興味ないのは承知だけど。初期からこういった自分の焦燥については書いているので、いいか…。

セトリ予想と希望も色々考えてはいるけど、やってほしい曲数と曲は決まってるけど、順番がねー。1曲目は決まったけど、まぁ希望というだけで。今回は多分、ここには書きません。順番が決まらないんです…。だって名古屋に関しては、曲数少ない方がいい、とか思ってるからねw予想なんか書けるか…w次の日仕事じゃなかったら良かったのになぁ。けど、これも東京行く為だから仕方ない。

名古屋はやっぱり、どうしてもロッカーが不安なので(こういうところだけはA型)、普段よりは早めに行きたいです。ライヴの途中でタイムリミットになってしまっても、帰ります。仕方ないですよね…。開演時間ぴったりに始まってくれることを祈るのみです。お願いします…!!

しかしなー、早めに現地入りはいいけど今回ホテルもないし立ってたんじゃライヴまでもたないしなぁ。どうしたものか。ホント、名古屋に行くだけで疲れるwどこか座れるところが近くにあればいいけど。

名古屋は、車と電車で行きます。なんだかんだで数時間かかりますね。

東京は、気分と体力次第だなぁ。新幹線で即行帰るか、ネットカフェに泊まるか。というか私、一体何歳までネットカフェに泊まるとか言ってるんだろ(汗

去年もTさんにちゃんと次はホテル取ってくださいって言われたけど、なんも進歩してないw昨日は福岡が急に心配になってしまって3時間程しか寝れなかったんですよねー。午前中、電話かけまくって寝床を確保出来ました。しかし福岡も大阪も、いつからこんな満室だらけになった…(汗)参ったなぁ。福岡の寝床は、ネット予約はしていないところです。た、多分、会場からなんとか歩いて行けるはず。昼間はともかく夜は迷わないか心配だなぁ。凄い方向音痴ですからね。そんなこんなで福岡は初めて行く会場だしチェックインも事前にしとかなきゃだしで早めに現地入りする予定です。早めに着いてなきゃ不安だしね。のぞみにさえ乗ってしまえば、寝て博多まで行こう。

福岡、ホテルじゃなくて旅館なんですよw大丈夫かなぁ。部屋、鍵とか閉まらないんじゃ…。なんかかなりアットホームな旅館みたいです。洗面所も共同だってw<心配だ…

まぁ、布団で寝れるだけで充分ですけどね。これで翌日も大阪に行ける。メイニア3daysや今までの遠征歴?を思い出せ!ですね。あの頃は、今とは全然違ったけど。

横になって寝ないと、翌日使い物にならないのは、よく分かってるから。もっと遥かに若い頃から、体力ないんですよね…。いや、貧血だからか。

私よりもいつも私のホテルを心配してくれる9つ年下のコから怒られちゃった…。いつも怒られてるんだけど。ネットカフェとかあり得ないみたいw

さすがに今回は、反省しましたよ。福岡も大阪もホテル事情がヤバすぎるから。取れない。

次からは、何がなんでも早めに予約すると約束しました。

だからまた次も、ツアーやってくださいDiggyさん(笑

そんなこんなで、大阪にも余裕をもって行きますよー。何せ博多からだからねw

会場へスムーズに行けるかも、また不安だし。本当に、都会は怖いです。私、田舎住みですから…。名古屋も東京も福岡も大阪も怖いですwこんなに怖いのに行くのは、まぁ、なんとなくDiggyさんが好きだからなんですよ。なんてね、行動が全てってやつです。

大阪も、新幹線か夜行バスかネットカフェかは、気分と体力次第です。大阪だったら、まだ夜行バスあるかもなぁ。戦天では、それで帰ったんだった。

赤裸々に書いてるようでいて、実は全然書いてないんだけどね。ブログって役に立たないなぁ。<こないだと言ってること違う

読んでくれてありがとうございました。おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 


無計画の意味(追記有り

今やサブタイトル外してるからねw

私的ブログということでよろしくです…。

アクセス数毎日500〜600とか怖いです。普通5ぐらいじゃないの?w

とりあえず、全て夜行バスという選択肢はなくなりました。それだけは決まった。

名古屋→バスがない

東京→SOLD OUT

福岡→大阪 朝到着しても体力無さすぎてライヴまでもたない

大阪→ロッカー探す体力もないのでホテル取りたい

こんなところかなぁ。

どんだけ体力ないんだ…w

戦天の時よりも、更に毎日立ちっぱなしで体力すり減ってるんですよねぇ。駄目だこりゃ…。

名古屋も、帰れなくなったの初ライヴで経験してるからなぁ。終わる時間が本当に心配です。今まで日帰りしたの、メイニアしかないしね。

今、終了時間を予測中です。自分のブログが1番役に立つというwその為に書いてるっていうのもあるしなぁ。便利なんです。

結局、前回と同じように色々と無計画になりそうだなぁ。

追記

福岡・大阪のホテルがない。特に福岡。異常なほどない。なんなんだ…泣

最悪大阪はなくてもいいけど、福岡はないと辛い。後悔先に立たずのど真ん中です。

カラオケで寝るしかないかなぁ。

明日、ホテルに問い合わせしてみよ…。

もう、もはや福岡でホテルさえ取れれば何でもいいような気がしてきた…。

それとも。いつもみたいに2日前とかならあるのかなぁ。でも、リスキー過ぎる…。うーん。

明日中になんとか安心したいです。自分にしては、かなり早めに探し始めたんだけどなー。話にならなかったか…。


💎私的内容

東京も名古屋も、今のところは天気良さそうですねー。良かった。

また、やたらと天気予報が気になる日々が始まる…w

しかしね、スプリングとは言ってもまだまだ寒いですよねぇ。特に夜なんてね、薄着だと風邪引きそう。

ライヴ中は暑いだろうけどあんまり薄着だと並んでる間 寒いしなー。あ〜とかってボンヤリと考えてるだけですw

ちょっと白ワイン飲みすぎたなぁ。ようやく1本終わりました。長かった。

 

なんだか。背に腹はかえられぬ、ということで❓めちゃくちゃダサい格好で行こうかなぁ。

ダサいのは元からなのでもう今更どうにかする気もないw

 

考えてみれば私、せっかくCruさんにお会い出来たりもしたのに名古屋も大阪も恵比寿もめちゃくちゃダサかったな…w

間違いなく、仕事の制服が1番マシですもん…。

 

今回も多分、変わらずダサいですね❗

しかしなー、大阪の服もシンプル過ぎたし。黒のカットソーにジーンズという、 なかなかここまで飾り気がない格好してる(一応)女はいないんじゃないかってw

 

名古屋、**さんの番号も気になる…。しかし訊けるはずもなく。

名古屋は、Diggyを見上げることになるのかな❓まだ分かんないけど。

 

というか本当に、幸せだなぁ。

私、行ってもいいんでしょうか?

居てもいいんでしょうか?って、誰かに質問したくなる(笑

 

むしろこの名前を作る前までは…この名前でCruさん達にお会いする前までは…そんなこと思わなかったのにね。

 

💎

 

耳コピ、1歩も2歩も100歩も先を行かれる感じがたまらないなぁ。いや、全く歌詞覚えられませんけど(汗

3年後に覚えますから許してください。<なんでも3年後にまわす

 

しかし、自分の一昨年の首都高2 耳コピが人気記事にランクインしているのがなんとも…(汗

見るなら最近のを見てくださいと言いたいw

 

黙る瞬間、葬り去らなくて良かったんですね…泣

これは、一昨年から書いてますね。こぶさんが自分の作詞に混ぜてくれてとても嬉しかったです。

黙る瞬間ってそんなに聴こえるわけじゃなかったんですよ。〜る瞬間って感じで。なので推測ってやつですね。

歌詞を見た時、信じられなくて嬉しかったです。

ファンの醍醐味ってやつだなぁ。

 

💎

 

そうそう。この頁内での人気記事ランキング見るの、相変わらず好きですw

更新したら、見るようにしてます。どんだけ好きなんだ…w

今はちょっと耳コピ記事とか、変動が激しいけど。

時期によっては誰が数回読んでくれてるか、手に取るように分かったりもするんです。

自己満足ですけどねー。

 

💎

 

twitterでの質問企画の当選発表❓も楽しみですねー。DMが来るのかな。

4名➕1名に当たると。私は参戦ハッシュタグを付けたから、入るとしたら4名の中ですね。

また、知っている誰かに当たるのかなぁ。楽しみです❗

私の質問にはちゃんと答えてもらってないからアレだけどw、いや、答えてくれてるのかな?馳せる色、ということで。

どれだけ嬉しかったか……。

私信になるけれど、私があの色を選んだのは偶然じゃない。

なんだか必然だった気が…。

Diggyの回答を見た時、そう思ったんだ。青とエメラルドを混ぜたら、綺麗だなって。

既に私の手元にあった。

 

不思議だなぁ、こんなことってあるんだなって。

一昨年のエルさんとの奇跡でも、思いましたけどね。

距離は離れていても、何かがシンクロするような瞬間は確かにあるんだなって。

 

去年は、他にもそう思ったことが何度かあったなぁ。

偶然なのか、必然なのか。

読んでくれてありがとうございました。おやすみなさい。


<< | 2/73PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

        

recent comment

archives

categories

profile

others

search this site.

        

links

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

To From(初回生産限定盤)(DVD付)
To From(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
SOUL'd OUT,Diggy-MO',Shinnosuke,Shinnouske,レイ・パーカーJr.

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Diggyism
Diggyism (JUGEMレビュー »)
Diggy-MO’,Ohga,LISA

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ALIVE
ALIVE (JUGEMレビュー »)
SOUL’d OUT,Diggy-MO’,Shinnosuke,Bro.Hi

recommend

recommend

recommend

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links

mobile

qrcode